TOP > オーディオ機器の修理・メンテナンス



CDプレーヤーの故障の原因と修理・メンテナンスの方法

1.トレイが開かない
2.トレイがすぐに閉まる。閉まったらすぐに空いてしまう。
3.CDを読み込みしない(認識しない・再生しない)
4.CDが音飛びする
5.CDが音飛びする(繰り返しとなり、先に進まない)
6.アナログ出力で片方のチャンネルから音が出ない
7.ヘッドフォン出力でガリがある

自分で修理やメンテナンスを行うのは全て「自己責任」です。うまくいかなかったり、キチンと動作しないことがあっても、当方は一切の責任を負いません。










オーディオの年表 B級オーディオ・ファン