TOP > オーディオ製品の修理


CDプレーヤーの故障の原因と修理・メンテナンスの方法

自分で修理やメンテナンスを行うのは全て「自己責任」です。うまくいかなかったり、キチンと動作しないことがあっても、当方は一切の責任を負いません。


7.ヘッドフォン出力でガリが出る
ほとんどがヘッドフォン出力用のボリュームのトラブルです。


(1) ヘッドフォン出力用のボリュームのトラブル
(原因)
ヘッドフォン出力用のボリュームの中に、カーボンなどの汚れが貯まって接触不良を起こすトラブルです。

(対策)
軽度のものはボリュームを何回か回してやると解消することがあります。
一番良いのはボリュームを分解してクリーニングすることですが、手間がかかります。簡易的な方法としてはボリューム本体の隙間に、接点復活剤のノズルを入れて、中に接点復活剤を噴射します。噴射後はボリュームを何回か回してやります。

※接点復活剤という名前で市販されていますが、そのほとんどは石油系のクリーニング剤です。

(2) ヘッドフォン出力端子のハンダ割れ
(原因)
ヘッドフォン出力端子にケーブルのジャック抜いたり差したりした時に、端子に力が加わって起こるトラブルです。

(対策)
ハンダを修正すれば直ります。



  
ヘッドフォン端子とボリューム ヘッドフォン用のボリューム(裏側)













オーディオの修理