TOP > いろいろなCD > 世界最初のCD

世界で最初のCD

1982年10月1日、世界初となるSONY日立・DENONのCDプレーヤーの発売にあわせて、CBS・ソニーとEPICソニーから50タイトル、日本コロムビアから10タイトルのCDソフトが世界で初めて発売されました。この中で最初に生産されたのはビリー・ジョエルの「ニューヨーク52番街(35DP−1)」で、世界初のCDと呼ばれています。
価格はクラシックの方がロック・ポップス・ジャズより300円ほど高いですが、これはクラシックはデジタル録音を優先して発売したためで、それに対しロック・ポップスは、過去の名盤など売上げを見込めるタイトルを優先し、アナログ録音のものばかりとなったためです。

ヨーロッパでのCDの販売は日本より少し遅れて、西ドイツで10月15日からスタートしますが、生産は逆に日本より少し早く、西ドイツのハノーファのポリグラムの工場で8月17日から開始されています。最初に生産されたのはABBA(アバ)のアルバム「The Visitors (800 011 2)」でした。このためヨーロッパでは「The Visitors」が世界最初のCDだと言われたりしています。

このポリグラムの工場で生産されたCDは日本にも輸入され、10月20日から日本ポリドールから発売されました。ちなみにABBAの販売権は日本ではディスコメイトが持っていたため、「The Visitors」はこの時には発売されていません。※1984年2月にディスコメイトから発売。

日本でのCDの発売はソニーと日本コロムビアに続き、10月21日にキャニオンが歌謡曲などのCDを発売。同じ日にCBS・ソニーからはカラオケ用のCDが発売されました。11月1日には東芝EMIがクラシックやニューミュージックなどのCDを発売し、この後も次々とCDソフトが発売されていきました。

1982年当時はCDを製造できる工場は、日本と西ドイツにしかなく、また全てのレコード会社が生産設備を持っていなかったため、CBS・ソニーの工場(現 ソニーDADCジャパン 静岡工場)では東芝EMIやキャニオン、徳間、日本ポリドール(日本のアーティストのみ)など他のレコード会社のCDも生産が行われていました。

1983年3月2日、日本に遅れること約5ヶ月、アメリカで初めてCDが発売されます。アメリカは世界最大のレコード販売国でしたが、当初はCDの生産工場が不足し多くの日本製の洋楽CDが輸出されました。そのうちの一部は「輸入CD」として日本へ里帰りもしていました。


※CDが発売される前には、フイリップスがCDシステム(コンパクトディスクとプレーヤー)の開発とデモのために、「シベリウスの交響曲3番、6番(CD 9500 142)」などをオランダで製作したり、1981年にハノーファのポリグラムの工場で、テスト用のCD(カラヤン指揮によるリヒャルト・シュトラウスのアルプス交響曲)が製造されたりしています。


ビリー・ジョエル「ニューヨーク52番街」 ABBA 「The Visitors」



1982年10月1日発売のCD(CBS・ソニーとEPIC・ソニー)

価格はクラシックが3800円、その他は3500円

CBS・ソニー

クラシック
番号 タイトル アーティスト
38DC1 ベートーヴェン「運命」、シューベルト「未完成」 マゼール/ウィーン・フィル
38DC2 ベートーヴェン:「英雄」 メータ/ニューヨーク・フィル
38DC3 モーツァルト:「ハフナー」、「リンツ」 クーベリック/バイエルン放送交響楽団
38DC4 モーツァルト:「プラハ」、交響曲第39番 クーベリック/バイエルン放送交響楽団
38DC5 モーツァルト:交響曲40番、41番「ジュピター」 クーベリック/バイエルン放送交響楽団
38DC6 ブルックナー:「ロマンティック」 クーベリック/バイエルン放送交響楽団
38DC7 チャイコフスキー:交響曲第5番 マゼール/クリーブランド管弦楽団
38DC8 ショスタコービッチ:「革命」 バーンスタイン/ニューヨーク・フィル
38DC9 チャイコフスキー:「1812年」「スラブ行進曲」
ベートーベン:「戦争交響曲」
マゼール/ウィーン・フィル
38DC10 R.シュトラウス:「ツァラトゥストラはかく語りき」 メータ/ニューヨーク・フィル
38DC11 ストラビンスキー:「ペトルーシュカ」 メータ/ニューヨーク・フィル
38DC12 ホルスト:「惑星」 マゼール/フランス国立管弦楽団
38DC13 ドボルザーク:チェロ協奏曲 堤剛、コシュラー/チェコ・フィル
38DC14 グリーク:ピアノ協奏曲、
ショパン:アンダンテ・スピアナートと
華麗なる大ポロネーズ
中村紘子、大町陽一郎/東京フィル
38DC15 新ショパン名曲集 中村紘子

ロック・ジャズ
番号 タイトル アーティスト
35DP1 ニューヨーク52番街 ビリー・ジョエル
35DP2 ストレンジャー ビリー・ジョエル
35DP3 ミドル・マン ボズ・スキャッグス
35DP4 炎(あなたがここにいてほしい) ピンク・フロイド
35DP5 ターン・バック TOTO
35DP6 エスケープ ジャーニー
35DP7 ギルティ バーブラ・ストライザンド
35DP8 ナイト・パッセージ ウェザー・リポート
35DP9 スーパー・ギター・トリオ・ライブ アル・ディ・メオラ、パコ・デ・ルシア、
ジョン・マクラフリン
35DP10 ワン・オン・ワン ボブ・ジェームス&アール・クルー
35DP11 ヒッツ! ボズ・スキャッグス
35DP12 TOTOW・聖なる剣 TOTO
35DP13 若き緑の日々・ニュー・ベスト サイモン&ガーファンクル
35DP14 明日に架ける橋 サイモン&ガーファンクル
35DP15 天空の女神 アース・ウィンド&ファイアー
35DP16 ザ・マン・ウィズ・ザ・ホーン マイルス・デイビス
35DP17 ハービー・ハンコックトリオ
with ロン・カーター + トニー・ウィリアムス
ハービー・ハンコックトリオ、
ロン・カーター、トニー・ウィリアムス

ニューミュージック・歌謡曲など
番号 タイトル アーティスト
35DH1 ア・ロング・バケーション 大滝詠一
35DH2 ナイアガラ・トライアングル(Vol.2) 佐野元春、杉真理、大滝詠一
35DH3 パイナップル 松田聖子
35DH4 恋人よ 五輪真弓
35DH5 アゲイン百恵 あなたへの子守唄 山口百恵
35DH6 ザ・ベスト・アゲイン・キャンディーズ キャンディーズ
35DH7 オレンジ・エクスプレス 渡辺貞夫
35DH8 キミコ 笠井紀美子
35DH9 ニュー・ミュージック・ベスト・ヒット 五輪真弓、渡辺真知子、シャネルズ、
佐野元春、南佳孝

その他
38DG1 THE SL SL SOUND IN DIGITAL
38DG2 津軽三味線 高橋竹山

EPIC・ソニー
番号 タイトル アーティスト
35・8P-1 イザベラの瞳 フリオ・イグレシアス
35・8P-2 オフ・ザ・ウォール マイケル・ジャクソン
35・8P-3 やさしくラブ・ミー ノーランズ
35・8P-4 禁じられた夜 REOスピードワゴン
35・8P-5 ゼア・アンド・バック ジェフ・ベック
35・8H-1 ソウル・シャドウズ シャネルズ
35・8H-2 サムデイ 佐野元春
35・8H-3 ルナティック・メニュー IPPU−DO

ベートーベン「運命」 マゼール モ−ツァルト「ジュピター」 ホルスト「惑星」 マゼール
「新ショパン名曲集」 中村紘子 「ミドル・マン」 ボズ・スキャッグス 「天空の女神」 EW&F
「ギルティ」
バーブラ・ストライサンド
「イザベラの瞳」
フリオ・イグレシアス
「ザ・マン・ウィズ・ザ・ホーン」
マイルス・ディビス













B級オーディオ・ファン