TOP > 使っているオーディオ

TEAC
ZD−4000


1986年
定価129000円

TEACのZD-4000は1986年に発売されたCDプレイヤーです。型番は1985年発売のZD-5000より下ですがZD-6000の兄弟機です。ZD-6000は1987年に後継機のZD-7000に交代し生産を終了しますが、ZD-4000は1988年ごろまで販売が続けられました。

フロントパネルからは10キーやイントロスキャンキー、インデックスキーが無くなり、リモコンからの可変出力の調整ができなくなっています(リモコンは共通)が、その他は中味をはじめZD-6000と全く同じにも関わらず価格は36,000円も安いというお買い得モデルでした。

詳細はZD-6000参照。




(内部について)

インシュレーター


電源トランス オーディオ回路

ZDサーキットのチップと
D/Aコンバータ
ピックアップ

出力端子 リモコン RC-305

スペック

周波数特性 DC・0Hz〜20kHz±0.3dB
高調波歪率 0.0025%
ダイナミックレンジ 96dB以上
S/N比
消費電力 20W
サイズ 幅445×高さ99×奥行342mm
重量 10.1kg













TEAC・ティアック ZD−4000 B級オーディオ・ファン