TOP >  オーディオ機器の比較


1987年 CDプレーヤー 59,800円クラスの比較

1987年の59,800円クラスのCDプレーヤーは、89,800円クラスの進歩には負けますが、1986年モデルに比べて、基本性能や装備が大きく向上し、機能面でも大幅な進歩をとげました。その内容は事実上「中級機」と呼ぶのにふさわしい物となりました。

D/Aコンバーターは当時のリファレンスだったバーブラウン PCM56Pまたはフィリップス TDA1541を搭載。Victor XL-Z511を除くと全てデュアルDACです。デジタルフィルターも4倍オーバーサンプリングが標準装備となりました。デジタル出力は1985年の15〜16万円クラスでも、一部にしか搭載されていなかったのに対し、1987年のこのクラスは全機種が搭載しています。

シャーシもテクニクスのTNRCやVictorのサイレントベース、Pioneerのハニカムシャーシなど、以前のモデルに比べて防振対策が進歩しています。
機能面ではディスプレィが大型化し、ミュージックカレンダーなどいろいろな表示が可能となったり、カセットデッキへの録音を考えて、プログラム機能の強化が行われています。

特に話題になったのがテクニクスのSL-P770で、「598」にも関わらず18bit・4DAC(16bitDACを4つ搭載し、フローティング動作させて18bit化)を搭載。機能面もサーチ用のジョグダイヤルやアナログ可変出力を除けば、上級機のSL-P990とかわらないというハイC/Pモデルでした。

SONYのCDP-227ESDも搭載したDAC「TDA1541」も、1パッケージに2個のDACを内蔵していたので左右独立のDACでした。下級機のCDP-950(49,800円)やCDP-750(39,800円)も同じ「TDA1541」を搭載しており、内容的にも他メーカーの「598」機を一部越えてるほどのハイC/P機だったので、CDP-227ESDはそれほど魅力的な存在に感じられなかったかもしれません。ちなみに輸出仕様のCDP-227ESDは「TDA1541」を2個搭載した4DACモデルもありました。

この時代、意外と強かったのがビクターの「598」モデルです。XL-Z511はスペック的にも内容的にも、コレといったものが無いのですが、そこそこのヒット商品となりました。

DENONはまだ、それほどCDプレーヤーについての存在感が無かったのですが、前モデルのDCD-1500やDCD-1300が注目を集めており、DCD-1400はかなり力の入ったプレーヤーとなりました。
※YAMAHA CDX-600は1988年2月の発売で価格は54,800円


SONY
CDP-227ESD
Technics
SL-P770
Victor
XL-Z511
DENON
DCD-1400
発売 1987年10月 1987年10月 1987年11月
D/Aコンバータ 16bit
フィリップスTDA1541 X1
(デュアルDAC)
18bit
バーブラウン
PCM56P X4
(フローティング動作)
16bit
バーブラウン
PCM56P X1
16bit
バーブラウン
PCM56P X2
デジタルフィルター 16bit・4倍
オーバ−サンプリング
18bit・4倍
オーバ−サンプリング
16bit・4倍
オーバ−サンプリング
16bit・4倍
オーバ−サンプリング
高音質化回路 4DACプロセッサ
classAA
ハイスピードI-Vアンプ スーパーリニアコンバーター
デジタル
アイソレーション
モスゲートトランスファー 光伝送
シャーシ Wシャーシ TNRC(テクニクス・ノンレゾナンス・コンパウンド) サイレントベース
3層構造
アンチバイブレーション・ウェイトボトム
インシュレーター 樹脂 焼結合金
ピックアップ KSS-151A SOAD60A OPTIMA-3 KSS-152A
スライド機構 リニアモーター リニアモーター ギヤ ギヤ
電源トランス EIトランス X1 EIトランス X1 EIトランス X1 EIトランス X1
出力端子 アナログ固定・可変
デジタル光・同軸
アナログ固定
デジタル光・同軸
アナログ固定・可変
デジタル光・同軸
アナログ固定・可変
デジタル光・同軸
周波数特性 2Hz〜20kHz 2Hz〜20kHz 2Hz〜20kHz 2Hz〜20kHz
高調波歪率 0.003%以下 0.0015%以下 0.0035% 0.0035%
S/N比 106dB以上 112dB以上 102dB 103dB
ダイナミックレンジ 96dB以上 100dB以上 97dB 96dB
チャンネル
セパレーション
100dB以上 110dB以上 100dB
消費電力 14.5W 16W 12W 16W
サイズ W430×H110×
D345mm
W430×H116×
D336mm
W435×H116×
D297mm
W434×H112×
D314mm
重量 6.3kg 6.5kg 5.9kg 7.0kg

Pioneer
PD-7070
SANSUI
CD-α607i
NEC
CD-620
YAMAHA
CDX-600
発売 1987年9月 1987年10月 1987年10月 1988年2月
D/Aコンバータ 16bit
バーブラウン
PCM56P X2
16bit
バーブラウン
PCM56P X2
16bit
フィリップス
TDA1541 X1
(デュアルDAC)
16bit
バーブラウン
PCM56P X2
デジタルフィルター 16bit・4倍
オーバ−サンプリング
16bit・4倍
オーバ−サンプリング
16bit・4倍
オーバ−サンプリング
18bit・8倍
オーバ−サンプリング
高音質化回路 クロスファインサーキット ハイビットダイレクト
デジタル
アイソレーション
カレントアイソレーション
シャーシ 銅メッキハニカムシャーシ ソリッド&アンチフラックス・シャーシ
インシュレーター 樹脂 CF5インシュレーター(樹脂) 樹脂 樹脂
ピックアップ PWY1010 KSS-150A KSS-150A TAOHS-JP3
スライド機構 ギヤ ギヤ ギヤ ギヤ
電源トランス EIトランス X1 EIトランス X1 EIトランス X1 EIトランス X1
出力端子 アナログ可変
デジタル光・同軸
アナログ固定
デジタル同軸
アナログ固定
デジタル同軸
アナログ固定
デジタル同軸
周波数特性 4Hz〜20kHz 4Hz〜20kHz 5Hz〜20kHz 2Hz〜20kHz
高調波歪率 0.0035%以下 0.003%以下 0.003%以下
S/N比 104dB以上 106dB以上 105dB 106dB
ダイナミックレンジ 95dB以上 97dB以上 96dB 100dB以上
チャンネル
セパレーション
100dB以上
消費電力 10.0W 13W 18W
サイズ W420×H90×
D315mm
W448×H98×
D317mm
W430×H91.5×
D280mm
W435×H107×
D347mm
重量 5.7kg 5.4kg 5.5kg 5.5kg
1987年の89800円モデル