TOP > PCオーディオ > JAVS nano/V


JAVS nano/V

   2010年 実売9,800円〜1万2,000円


JAVS nano/Vは、2010年8月に発売された、ヘッドホンアンプ付ハイレゾ対応USB-DACです。
2014年に一旦生産終了となりましたが、半年もたたないうちに再生産が開始されました。価格は以前はオープンプライスで実売9,800円〜1万2,000円ぐらい。再発売では7,000円に値下げされています。

「JAVS」は、韓国のジヌンエレコムのオーディオブランドで、日本では「zionote」が取り扱っています。


nano/Vは幅45×高さ17×奥行70mmというコンパクトサイズで重さは53g。 この小さなボディに最大24bit/96kHzというハイレゾ対応のUSB-DAC。USBからSPDIF信号に光出力するDDC。そしてヘッドホンアンプを搭載しています。

バッテリーは搭載していませんが、USBバスパワーで駆動するので、ノートパソコンやタブレットと接続してポタアンとして使用できます。


DACはWolfson社製「WM8716」を搭載しています。このDACは192kHz/24bit対応のシグマデルタ型のマルチピットDACで、デジタルフィルターとローパスフイルターが内蔵されています。オペアンプにはナショナルセミコンダクター製の「LME49860」を採用しています。

USBコントローラーはTENOR「TE7022L」で、USB Audio Class 1.0に対応。アシンクロナスモードやASIOに対応しています。ジッター対策としては、±1PPMのTCXO(温度補償型水晶発振器)を内蔵しクロック生成をしています。

音質対策として、低ESRのタンタルコンデンサや、24金メッキで処理した4層基板などを使用。電源部にはナショナルセミコンダクターの、DC/DCコンバータ「LM2663M」が使われています。

DDCのデジタル出力は、16bit/44kHz〜最大24bit/96kHzまで可能で、再生ソフトが対応していれば、ドルビーデジタルやDTS信号を出力する事も可能です。

出力端子はアナログ/光デジタル兼用端子で、アダプタを使用すれば「ライン+ヘッドホン」「光+ヘッドホン」の2系統同時出力が可能です。USBはminiB端子です。


(USBのドライバーについて)
nano/Vの発売時の対応OSはWindows XP/Vista、/7、Mac OS Xでしたが、Windows10でもドライバーのインストール無しに使用できます。


(音質について)
パソコンのイヤホン端子から聴くのと比べると、解像度があり細い部分もちゃんと再生されます。低音も良く出ています。

でも同じUSB-DACのRATOC RAL-24192UT1Audinst HUD-mx1と、音を比較するとその差は歴然。nano/Vはレンジが狭く、解像度も不足しています。全体的に音が軽く高音の伸びや低音の量感もありません。

このためハイレゾを再生しても不完全燃焼となります。foover 2000を使用して、同じ曲の24bit/96kHzのFLACと、16bit/44.1kHzのWAVを比較すると、低価格のスピーカーやイヤホンを使って聴くと、その差が少ないです。人によっては違いに感づかない人も出てくるかもしれません。

ポタアンのDACはどうしてもスペースやコストの問題で、据え置き型のDACに比べて制約を受け、回路のレベルが落ちてしまいますが、nano/Vではそれが悪い方に表れていると思います。

携帯性はとても良いDAC付きアンプですので、音質との妥協の線引きで、使い勝手の良し悪しが決まると思います。




光+ヘッドホンで出力 RCA出力用の変換コネクタ


(ケースや内部について)
ケース本体はアルミ製のBOX構造で、基板はスライドさせて差し込み、両端のパネルを使って固定する方式です。

ボディが小さいので中の基板も小さいのですが、DACやUSBコントローラーなどのIC以外は、最小限のパーツで回路を組んだという感じです。

DACのメーカーであるWolfson社は、当時は高音質なDACを作ることで有名でした。現在はCirrus Logicに買収されています。

「WM8716」は192kHz/24bitのDACで、S/N比は112dB、THDは0.0014%(1kHz,0dB)というスペックです。でもさすがに安定化電源も無く、ノイズをまき散らすUSBコントローラーがすぐ隣りにあるのでは、その能力は発揮できません。

音質優先というよりは、小さいスペースにどれだけの機能を、詰め込むかという感じの設計です。


USBコントローラー
TENOR「TE7022L」

DAC Wolfson「WM8716」 オペアンプ「LME49860」


JAVS nano/Vのスペック


入力データ 16bit/24bit
44.1kHz/48kHz/96kHz
周波数特性
S/N比
ヘッドホンインピーダンス 16〜300Ω
電源 USBバスパワー
サイズ 幅45×高さ17×奥行70mm
重量 53g













JAVS nano/Vの音質とレビュー  B級オーディオ・ファン